忍者ブログ
Admin / Write
暇 人 店 番 日 記               
2018.06.21 Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014.11.12 Wed



久し振りにブログを開きました。
放置もいいとこですね…ごめんなさい。

昨日は生徒さんと市内でランチ。
とてもおいしいお店でした^ ^
また行きたい!

帰りにハンズで買ったガラス玉が一個だけぶら下がってるサンキャッチャーを購入。
それだけじゃ寂しいので幾つか作って窓際にぶら下げてみました。

夕方完成したので
写真を撮った時間帯がイマイチでした。
また撮り直してupします♪

PR
2014.07.21 Mon


まことに小さな国が開化期を迎えようとしている。
この一文で始まる司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」のドラマのオープニングのナレーションがとても格好良くて、暇な時にYouTubeで聴く。(変な人と言われるけど…)

「のぼってゆく坂の上の青い天にもし一朶の白い雲がかがやいているとすれば、それのみを見つめて坂をのぼってゆくであろう」

明治というこの国の開化期を生きた人の姿を表現するのにあまりにも素晴らしいこの文章は、この時代の人々の前進あるのみといった楽天的でまっすぐな時代に対する正義感と、この国がその後どんな道を辿るかを知っている今の私達にとっては悲しさと虚しさを感じさせる。ドラマから入った私は、この文章が本文ではなくあとがきに書かれていることを後で知った。
何度繰り返し聴いても読んでも、グッとくるものがある。

っていうかね、こんな素晴らしい文章があとがきに。何なのこの天才。何その贅沢さ。あぁ、天才とは無邪気で無頓着で何も出し惜しまないものなのかもね。
2014.07.04 Fri





暮色蒼然たる景色の中、薔薇が月を見上げていた。その凛とした佇まいに気後れして、私はあと一歩を躊躇っていた。真白な花弁が宵の蒼に染まるにつれ、月は白い輝きを増してゆく。
「月が綺麗ですね」
漸く掛けた言葉に返事はなかったが、後ろ姿がすらりと微かに揺らいだ。私は一歩踏み出し、隣に並んで空を見上げた。
by夏目漱石(嘘)

なんてね。

漱石センセをパクりまくってみました(笑)

月といえば夏目漱石。

漱石が I love you を 我君ヲ愛スと訳した学生に「月が綺麗ですね」と訳しておきなさいと言った話。
なんとも奥ゆかしくて美しい婉曲表現。
現代にこの雰囲気はと持って来れないだろうな

夢十夜読みたい。

写真は我が家に咲いたアイスバーグという薔薇です。

2014.07.03 Thu









7月です。
6月は久しぶりにランチ行ったり、
石やら花やらいじって、
本読んで、
和やかに過ごしてました。
ランチは新しいお店。
美味しかったなー。
また行きましょう☆

水晶のペンダントです。
小さな結晶があったので、
ちまちまっと作ってみた。
この水晶が透明感があって、
そして、キラキラ。きっと、
研磨してないピュアな状態なので、
石肌の微細なデコボコがいい具合に
光を見せてくれてるんじゃないかな?

最近、私のまわりで
水晶の話題が何故か多い。




2014.05.29 Thu












ゴールデンウィーク中、
娘は休み中もずっと学校。
私たちはとても暇だったので、
古い町並みを散歩しようと
広島県竹原市に行ってみた。
その時の写真。

知らなかったけど、
竹原はオタクの聖地らしい。
一体何のアニメか分からないけど、
それっぽいグッズは見かけた。

2014.04.18 Fri
あれ?
右側に貼り付けてた
『本ノ箱』
消えてます!?

も〜あれ大事なのにー。
メモ代わりなのにー。

おかしいなぁ…
今、スマホから見てるので、
後でパソコンから見てみよう。

2014.04.07 Mon
「家は借りて住め、本は買って読め」

という言葉が灰谷健次郎の小説に出てくる。
これは「太陽の子」の中に出てくる。
学生の時に
私も一生そうありたいと思ったもんだった。
まあ、なかなかそうはいかないのが現実だったけれど。

私はそこまで高尚な気持ちはないけれど、
本は買って読みたい。
読みたい本は手元に置いておきたい。
ふと『あの本のあの一節が読みたいな』
と思った時に、
自分の家の本棚にあると嬉しい。

最近、本棚画像が楽しい。
色んな本棚や、世界の図書館、
文豪の書斎の画像を眺めるのが楽しい時間です。

ちょっと気持ち悪いね。

2014.03.24 Mon
http://comlog.sub.jp/smtk/?p=38

本棚がある部屋。
11番が好き。

奈良にある志賀直哉旧宅、
写真でしか見たことないけど、
もすごくいい。
書斎がいい。
窓に向かう机…いいなぁ。
一度見に行ってみたい。

三島由紀夫の書斎は最高。
本・本・本。
鍛えた三島由紀夫は少し苦手だけど、
書斎の格好良さはダントツ。












2014.03.07 Fri





スノーフレークオブシディアン
という石です。
黒曜石に白い雪のような模様。

緑色と黒ってよく合うと思う。

緑色の着物に
黒曜石の帯留めなんていいなぁ。

「緑なす長い黒髪」という言葉。
小学生くらいの頃
緑な、す長い、黒髪
だと思ってて
「す長い」って、
さらさらストレートの髪かな
って勝手に思ってた。

緑なす、とは、
若々しく瑞々しいという意味。

いいなぁ、日本語。
日本語の色を使った表現、
とても綺麗だ。




2014.03.06 Thu
http://librariesandbooks.tumblr.com/

こういうのいいなぁ

あー本屋になりたい

   HOME   
1  2  3  4  5  6  7 
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
ナマエ:
管理人
教室・ネットショップ
本ノ箱
読んだ・観た↓ 読みたい&見たい↓
最新記事
(01/10)
(12/01)
(11/24)
(05/13)
(05/09)
最新CM
[01/18 aya]
[01/15 はぐるま]
[01/14 aya]
[01/12 はぐるま]
[05/03 はぐるま]
バーコード
ブログ内検索
ランキング
忍者ブログ [PR]